ホーム

 トピックス

秋の風がさわやかに吹き抜ける季節になりました。いよいよ運動会が目前になりました。子ども達の成長にとって大切な活動の“運動会“は、『最後まであきらめず自分の力を出せた』『みんなで協力できた』ことを子ども達が実感できるようにすること、その為に練習の時から努力したり、協力する姿を勝敗以上に大切にしています。もちろん勝敗があることで子どもは目標をもち、『勝ちたい!』という競い合う気持ちを持ちます。しかし、前を向いてしっかり腕を振って走れるようになったり、色々な事に挑戦する姿から子どもの成長を感じ、つぎの成長につなげていきたいと考えています。今月はスポ-ツの他にも読書の秋、芸術の秋、食欲の秋…と色々な事に集中できる良い季節、絵画や学習活動、そして工夫をしながら様々なふれあいを楽しんでいきたいと思います。 

とびっこ広場 2021/10月号  

ご利用可能な特別保育
     
今月の予定
2日 運動会準備(午後~)
3日 運動会(雨天の場合10日)
6日 食育学習会 と 内科検診(菅先生来所)
9日 お弁当の日
14日 水泳教室
16日 氏神様おまつり
21日 身体測定
22日 水泳教室
27日 お誕生会

 10月生まれ お誕生日おめでとう! 
 ばば るいくん (2さい)

 おしらせ 
◎16日の氏神様のお祭ですが、新型コロナ感染症を考慮し、お神輿及び奉納相撲は残念ですが中止となりました。さくら、もも組さんと学童さんは9時30分頃に境内の外からお参りをさせて頂く予定です。 ◎運動会の準備の為。2日は12時30分までのお預かりになります。さくら、もも組さんは、親子競技の“バル-ンに挑戦”の練習後解散になります。給食は通常通りです。ご協力宜しくお願い致します。 ◎栩坂先生が10月1日より産休に入られます。元気な赤ちゃんが生まれる事を願っています ◎保育園に対するご意見・ご要望について9月までの期間お問い合わせはありません。気になる事等気軽に御相談下さい。


 絵画コンクール 

今月のお知らせ

さくらぐみ
 先月は運動会に向けて一人ひとりが様々な種目に挑戦しながら練習を重ねてきました。マ-チング鼓隊や琉球太鼓、地区対抗リレ-では年長児を中心に取り組み、その中で仲間意識が見られるようになりました。3日の運動会では子ども達の頑張る姿はもちろん、心の成長もお楽しみ下さい。運動会後は絵画コンク-ルに向けての絵を楽しく描いていきたいと思います。

ももぐみ
 先月は運動会に向け、みんなで力を合わせて頑張りました。初めてのマ-チング鼓隊では、重たい楽器を前に『できない!』と苦戦していた子ども達ですが、さくら組さんのかっこいい姿を見て“自分達もこんなふうになりたい”と一生懸命練習を頑張っていました。運動会本番では心も体も成長した子ども達の姿をぜひご覧下さい。今月はお散歩に出かけ、目や耳、体全体で秋を感じ楽しみたいと思います。又、絵画コンク-ルに向けて伸び伸びと絵を描く楽しさも伝えていきたいです。

 うめぐみ
 先月は運動会に向けての練習が始まり、2歳児さんはマ-チングの踊りに初挑戦をし、1歳児さんはお友達とかけっこを行い競う事を体験したりと、初の試みに積極的に取り組みました。0歳児さんは日に日に言葉が増えてきており、手をたたきながら発声を行うなど応援にも意欲的に参加しました。本番では緊張することもあると思いますが子ども達の頑張りを見守って頂けると嬉しいです。中旬からは絵画活動も行う予定です。伸び伸びと楽しく活動していきます。

園長からの一言
『行事の意味と目的とは…コロナ禍に想う』
保育園では、年間行事として毎月色々な活動を行っています。絵画活動をはじめ、春には遠足、夏には七夕やお祭り、秋は運動会、冬にはお遊戯会…などさまざまです。保育士にとっては、日々の業務に加え、『子ども達を楽しませよう!』と思えば思うほどその準備もまた大変な仕事です。それでもやっぱり≪保育にとって欠かせない意味がある≫から、コロナ禍や働き方改革の時代にあっても保護者のみなさんと力を合わせ、工夫をしながら年間を通して行事を行う努力をすることは最も大切だと思っています。子ども達は、これらの行事を通して、今しか出来ない貴重な体験の中から豊かな感性や情緒を育んでいきます。私にとってもいい機会なので、それぞれの目的について少し確認をしておきたいと思います。
『入園式・卒園式・七五三・誕生会』…子供の成長の節目をお祝いします。この儀式によって子ども自身が成長の自覚を持つようになります。
『七夕・餅つき・鬼火・豆まき・ひな祭り』…遊びながら日本の伝統や慣習などを教えます。昔からの行事や遊びを通して次の世代に文化を受け継いでいきます。
『運動会・お遊戯会』…子ども達の日頃の成果や成長を披露します。楽しさ、高揚感、達成感、みてもらう誇らしさを味わい、頑張る力やみんなと協力することの楽しさを知ります。大切な行事です。
『遠足・芋ほり・地域散策』…自然に触れ、四季の移ろいを見て感じること、日常とは違う環境での体験は、楽しみながら視野や活動の幅が広がります。
『母の日・父の日・敬老の日』…感謝の気持ちを持たせ、目上の方々の存在をきちんと伝えます。子どもと地域の方々、保護者がお互いの愛情を確認することで家族の絆を深めます。
『健康診断・歯科検診・交通防災避難訓練』…健康状態の確認と訓練によって子ども自身は危険から身を守ることを覚えていきます。
他にもプ-ル教室、イチゴ狩りやクリスマス会など…、準備は大変ですが、それぞれに狙いがあり、欠かすことのできないものだと思っています。それは子どもの成長と家族の思い出、関わる全ての方々の元気と笑顔につながっていると考えています。

連絡先: 〒854-0503 雲仙市小浜町飛子1883-1 
TEL:0957-74-9056 FAX:0957-74-9053